パソコン関係

【Excelの小技】画面の分割で離れた行のデータを簡単に比較

実際に、仕事や学校でエクセルを使っていると
画面サイズより大きな表になることが多いかと思います。

特に集計表や一覧表など、データリストを作っている時は
列数や行数も増えますよね。

そんなときに困る「どうしたらいいの?」について
お答えしたいと思います。

画面からはみ出た表の離れた行を一度に見たい

データ一覧を作っている時によくあるのが
「上のほうの行と、下のほうの行のデータを比較したい」

職場でも、これ、よく聞かれるんです。

画面内におさまらない大きな表だと、スクロールして
上と下をいったりきたり・・・なんて事していませんか?

Excelでは、大きな表を操作する場合
ウィンドウを分割して表示する事ができます。

[表示]タブの中から[分割]を選択します。

分割は、水平と垂直方向にできます。

上の行と下の行を見たい時は、水平方向に分割します。

縦ではなく、横に長い表で
左と右に離れた列にある項目を同時に見たい時は
垂直方向に分割します。

このように離れた箇所を同時に見ることができるので大変便利な機能です。

そして、もう1つ別の方法もあります。

これは、1つのシートの離れた場所同士だけではなく
同じブック内の別のシートも同時に見ることができるという
さらに便利な機能です。

2つのシートを同時に見ながら作業する

先に説明したように1つのシートを分割表示する以外に
2つのシートを並べて表示できればいいですよね。

まずは、元となる1つ目のシートを表示します。

その後、[表示]タブの[新しいウィンドウを開く]を選択します。

すると、今開いているシートが別ウィンドウでもう1つ表示されます。

[表示]タブの[整列]で「左右に並べて表示」を選択すれば
横に画面を並べてみることができます。

Excelを最大表示にしておけば、大きく表示されてさらに見やすいです。

このように別ウィンドウで表示されているので、片方だけ
別のシートを選択することも出来るので、同じブック内の別シートの
データを見比べることができます。

今回は、表示の分割する方法と、2つのワークシートを並べて表示する方法を
紹介しました。

簡単な操作で1つのブック内のデータを同時に見ることが
できることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

これまで、スクロールを上にやったり下にやってり
タブをその都度切り替えたり
シートを印刷して参照していたりしていた方は
この方法を使えば、今後は作業の効率が大幅にアップしますね!

ぜひ、今回ご紹介した方法を使ってみてください。

時短になりますよ。

 

関連記事

  1. パソコン関係

    【Excelの小技】一部の列や行を非表示にしたい

    お仕事や学校でExcelで表などを作ったけど、作成時は必要だった列や行…

  2. パソコン関係

    【EXCELの小技】セルに入力されている数式をまとめて確認する方法

    いくつかご紹介している「EXCELの小技」シリーズ。今回も、職場で…

  3. パソコン関係

    【EXCELの小技】保存していないEXCELをもとに戻したい!

    先日、会社のパートさんが「午後からの3時間無駄にしてしまった・・・…

  4. パソコン関係

    【EXCELの小技】エクセルに貼り付けられている画像の元ファイルを取り出す

    仕事や学校で多く使われているエクセル。知っていると、効率があが…

  5. パソコン関係

    【EXCELの小技】Excelのセル内で文章を改行させる方法

    業務でOffice製品を使う事が多いと思います。そういう私も、…

  6. パソコン関係

    【Excelの小技】時短で作業効率アップ!知ってると得するエクセル小ワザ集

    学校の授業でのレポートやもちろん仕事にあとは、学校や地域のお世…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 関西グルメ

    ソース2度づけ禁止の串かつ「だるま」に行ってきました
  2. 生活

    なぜ?! ビジネスホテルのドライヤーはあんなに風が弱いのか? 対策は?
  3. お出かけ

    韓国 インスタ映え 人気カフェ! SNSで大人気店に行ってきました!
  4. お出かけ

    関空から韓国へ。LCC(格安航空チケット)知っトク情報!
  5. お出かけ

    広島市内から呉観光へ。戦艦大和・潜水艦・海自カレーを満喫!
PAGE TOP